川崎市のカードでお金

川崎市のカードでお金はショッピング枠現金化ネット申し込み

こちらのページでは、川崎市にてカードでお金を調達できる人気の現金化サービスを安心してご利用できるよう「申し込みのしやすさ(方法の多様さ)」「申し込みから振り込みまでにかかる時間」「還元率(キャッシュバック率)」等から総合的に評価した現金化業者の優良ランキング1~3位を発表しています。いずれもリンク先の公式サイトから24時間いつでも問い合わせ・お申し込みが可能ですので、カードでお金を調達できる安全で確実な方法として参考になさってください。

ゴールドラッシュ

カード お金 川崎市

≪選ばれるポイント≫
◎年中無休で24時間365日受付
◎他者に負けない高還元率
◎最短10分で送金可能

○他社で断られたカードも使用可能
○申し込み金額に制限なし
○ご本名義のカードであれば無審査
カード お金 川崎市

 

換金クレジット

カード お金 ネット 川崎市

≪選ばれるポイント≫
◎換金率最大96%で業界No.1
◎これまでカードトラブル0件
◎ダイナースやアメックスにも対応

○申し込みから最短5分で送金
○スタッフの受付対応がスムーズ
○口座により24時間365日振込み可能
カード お金 ネット 川崎市

 

パートナーギフト

カード お金 即日 川崎市

≪選ばれるポイント≫
◎24時間365日当日対応
◎全てのクレジットカードで利用可能
◎女性・法人の優遇プランあり

○専門アドバイザーによる応対
○業界最大96%の換金率を実現
○金融機関により15時以降も即日
カード お金 即日 川崎市

 

 

▼地域スポット例

 

・アコム株式会社/川崎駅前支店
神奈川県川崎市川崎区駅前本町5‐3

 

・アレックス
神奈川県川崎市幸区柳町21‐2‐305

 

・学協向ヶ丘遊園店
神奈川県川崎市多摩区登戸2137

 

・NTTグループカード事務局
神奈川県川崎市幸区大宮町1310

 

・株式会社ダイイチ
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目2‐19

 

・株式会社日専連アクア
神奈川県川崎市川崎区東田町2‐11

 

・リバース イトーヨーカドー川崎店
神奈川県川崎市川崎区小田栄2-2-1 イトーヨーカドー川崎店3F

 

・大黒屋ブランド館川崎店
神奈川県川崎市川崎区砂子2-3-12 第40東京ビル1階

 

・NANBOYA(なんぼや) 川崎店
神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-6 ホリウチ第一ビル2F

 

・MONOS(モノス) 川崎店
神奈川県川崎市幸区小倉5-18-9

 

・三益球殿川崎塚越店
神奈川県川崎市幸区塚越2-164

 

・ハミングステージパークシティ店
神奈川県川崎市幸区小倉1-1

 

・おたからや 新城店
神奈川県川崎市中原区新城3-8-2 スターレットスクエア1F

 

・新城質店 本店
神奈川県川崎市中原区新城5-2-18

 

・有限会社いいだ質店
神奈川県川崎市中原区小杉町1-364

 

・自転車買取専門店buychari(バイチャリ) 川崎溝の口店
神奈川県川崎市高津区末長1293-2

 

・野川質店
神奈川県川崎市高津区野川3658-4

 

・まるに質店
神奈川県川崎市多摩区登戸2130-2

 

・お宝本舗えびすや 鷺沼店
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-1-6 小林ビル2F

 

・ジアス新百合ヶ丘店
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-1

 

▼歴史の情報

 

2000年(平成12年) - 慶應義塾大学が新鶴見信号場跡地に新川崎タウンキャンパスを開設。
2000年(平成12年) - 川崎球場スタンド撤去工事。翌年改修工事終了。
2001年(平成13年) - 川崎市子どもの権利に関する条例を施行。
2002年(平成14年) - 川崎市行財政改革プランを発表。
2002年(平成14年) - シネマコンプレックスのチネチッタがラ チッタデッラとしてリニューアル。この頃から川崎駅周辺再開発が加速。
2002年(平成14年) - 向ヶ丘遊園閉園。
2003年(平成15年) - 高津区に「川崎市 子ども夢パーク」がオープン。
2004年(平成16年) - 麻生区に小田急多摩線はるひ野駅が開設。
2004年(平成16年) - 川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー制度制定。
2004年(平成16年) - 川崎駅西口にミューザ川崎シンフォニーホールが開設される。
2005年(平成17年) - 川崎市路上喫煙の防止に関する条例を制定。路上喫煙重点禁止区域内での路上喫煙に過料2000円を課す事になった。
2006年(平成18年) - 多摩区に市立多摩病院が開院。
2006年(平成18年) - 川崎駅西口にラゾーナ川崎プラザが開業。
2007年(平成19年) - 麻生区に昭和音楽大学が厚木市から移転。
2007年(平成19年) - 麻生区に川崎市アートセンターオープン。
2007年(平成19年) - 第3回アメリカンフットボール・ワールドカップが開催される。
2007年(平成19年) - 成人ぜんそくの川崎公害の患者の医療費助成制度が開始される。
2008年(平成20年) - 東京急行電鉄が同市から購入した宮前区内の土地の土壌汚染に関して、同市が搬入した焼却灰に原因があると東急から訴えられ、公害等調整委員会は、同市に損害賠償の支払いを命じる。
2011年(平成23年) - 多摩区に藤子・F・不二雄ミュージアム開館。
2011年 (平成23年) - モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさきが市民の誘致により実現。2014年まで実施
2012年(平成24年) - ドラえもん誕生100年前を記念し、ドラえもんに「特別住民票」を交付。
2014年(平成26年) - 川崎球場が川崎富士見球技場に改称。
2015年(平成27年) - 川崎市中1男子生徒殺害事件が発生。
2016年(平成28年) - 南武線小田栄駅が開業。
2017年(平成29年) - 4月24日現在の人口が1,500,052人に達し人口150万人を突破したと発表。